ガンプラ 塗装

ガンプラ 塗装

ガンプラを素組みでカッコよく!無塗装で簡単に光沢・つや消しに仕上げる

ガンプラを無塗装でカッコよく仕上げる計画! ガンプラの製作で、素組みでの完成後に「もう一工夫したい」という場合に簡単にできるフィニッシュの方法があります。 自分の完成イメージが、“ツヤツヤ光沢派”か“シックなつや消し派”でも、無...
ガンプラ スジ彫り

MGギラ・ドーガを全塗装!スジ彫りとシャドウ吹きで重量感アップ!

ガンプラのMG(マスターグレード)ギラ・ドーガを多少のスジ彫りと全塗装で仕上げました。 MGギラ・ドーガ 内部フレーム組み立て ガンプラのマスターグレードの醍醐味と言っても過言ではないほどのメカ・ロボット感が味わえ、1/...
ガンプラ 塗装

SD シャア専用ザクをTHE ORIGINのような深紅の赤に塗装!

SD シャア専用ザクを、ガンダムアニメ「THE ORIGIN」のようにシャープで濃い赤のカラーで塗装しました。 SD シャア専用ザク 組み立て 最初は頭部の組み立てから始まります。 頭部の開閉し、モノアイが...
ガンプラ 塗装

ガンプラ初心者がSDゼータガンダムをスプリッター迷彩塗装に挑戦!

ガンプラの製作で、オリジナリティーのある塗装方法としてスプリッター迷彩があります。 戦闘機の迷彩を見たときカッコいいと思い、この塗装をガンプラでチャレンジしました。 SDゼータガンダム 組み立て SDゼータ...
ガンプラ エアブラシ

ガンプラの塗装の乾燥問題!湿気の対策 雨天や梅雨の季節に対抗するには?

ガンプラの塗装での湿気の関係 かぶりについて ガンプラやプラモデル製作の塗装の乾燥について・・・天候や湿気についての対策を考えてみました。 1年中毎日でも製作していたいガンプラですが、日本には四季があり気温や天候や湿度が...
ガンプラ エアブラシ

ガンダムマーカーの種類とエアブラシシステムでガンプラを本格塗装!

ガンダムマーカー 全塗装からスミ入れまで揃う、ガンプラにはほぼ必需品のペンです。 これから、ガンプラを始めようかな? という人にぴったりの塗装アイテムです。 サインペンのようなものから、筆ペン、ポスターカラーのよ...
ガンプラ 塗装

ガンプラ初心者の塗装!エアブラシで陰影を付けて更にリアルな仕上がり!

ガンプラをエアブラシを使って影や汚れを付ける陰影の塗装で、動きの躍動感を演出。ガンプラをせっかく塗装するのであれば、明るいところと暗いところで色の強弱を付け、更に立体感を出しリアルな仕上がりで上級レベルのガンプラに!
ガンダム

ガンプラの筆塗り!全塗装からウェザリングまで筆塗りで仕上げるコツ

ガンプラを塗りたい!簡単手軽に始めたいというときの塗装方法が“筆塗り”です。特別な道具を必要とせず、部分塗装から全塗装まで塗り絵的な感覚から入り込める塗装です。技術の向上とともに汚しテクニックなどもマスターでき、よりリアルなガンプラの製作ができます。
ガンプラ 塗装

ガンプラの塗料で初心者が塗装前に知っておきたい種類と特徴と相性!

ガンプラを塗装する際、塗料は、ラッカー塗料・水性アクリル塗料・エナメル塗料の3種類があり、それぞれ独特な特徴を持っています。同じ色の塗料でも、塗料のメーカや種類によって大きく違いが出てきます。塗料の重ね塗りなどをする場合、下塗りと上塗りの塗料の種類に気を配り、上塗りした塗料が下塗りの塗料を溶かしてしまう場合もあります。
ガンダム

ガンプラの筆塗りのコツ!初心者が上手に仕上げるための筆塗りの道具

ガンプラの塗装で、手早く塗装ができ、道具や材料代がかからない方法として筆塗りがあります。 筆塗りの塗装は、塗装前の準備に時間が掛からず、すぐに始められる手軽さや、途中で中断ができ、またすぐに再開ができることから塗装の第一歩として始める...
ガンプラ 塗装

エングレービング塗装をシナンジュで体験!シールとは違う立体感に感動

初心者でも簡単エングレービング塗装を体験!難しいと思っていたシナンジュの彫刻のような模様の塗装が簡単にできた!ガンプラ エングレービング塗装とは、筆塗りでは困難なパーツの凹凸の部分の凸の部分だけ塗装をしたいときの塗装方法です。版画のようなイメージで、凸部分のみの色を拭き落とす塗装です。
ガンプラ 塗装

スミ入れシャーペンでガンプラにスミ入れが書く感覚で簡単にできる!

ガンプラのスミ入れにシャーペンで線を書く? しかし、これなら失敗の少なく、もし失敗しても消しゴムで消せる安心感場あり、スミ入れの第一歩として定評があります。 簡単に言えば、立体のものに線を書く!それも、刻まれた溝に線を書く!これ...
ガンプラ 塗装

ガンプラ初心者講座!初めての製作から塗装までまとめてみた

ガンプラ初めての制作から塗装までをまとめてみました。 ガンプラを組み立ててみたいけど、何から始めていいか分からないというときに、最初に揃えておきたい道具があります。 せっかく手に入れたガンプラを、初めの一歩で失敗してしまうと、次...
ガンプラ 塗装

ガンプラ スミ入れのやり方とどんな場所にすればいい?と聞かれたら

スミ入れとは、ガンプラなどの、パーツの表面に刻まれている溝に塗料を流し込むことをスミ入れといいます。パーツの溝のことをモールドといい、カーモデルの場合ドアの部分など、実物なら開く場所などにモールドが彫ってあります。その、ドアのパーツが分離しているかのように見せる影の部分に色を付けることで、開閉するかのように見せる技法です。
ガンプラ 塗装

ガンプラの塗装の手順 全塗装は組む前と組んだ後どっちが簡単?

ガンプラの塗装について、組んでから塗った方がいいのか、塗った後に組んだ方がいいのか意見が分かれます。 初心者にとっては、どっちが先がいいか悩みどころです。 ガンプラのパーツは色分け塗装済なので、カットしたパーツを色ごとに分けて塗...