ガンプラ初心者の息子がはじめての塗装での仕上がりに大満足!

息子のガンプラ製作3回目を迎え、ちょっと調子が乗ってきたみたいです。

製作1回目はこちら
https://www.orange-channels.com/ganpura-shoshinsha-burogu-nikki/

製作2回目はこちら
https://www.orange-channels.com/gampura-shoshinsha-burogu-nikki/

私が見ていない間に、息子の製作がどんどん進み、筆塗りも順調でした(ちょっとはみ出していますけど…)

ガンプラ初心者の塗装

遠くから見れば目立たないので、「まぁいいんじゃない」ということにしました。

初めてのエアブラシだったせいか、色の濃い部分と薄い部分が分かれてしまっていますが、そこは愛嬌ということで済ませます。

ただ、原作の色とはちょっと違い、オリジナルになってしまっていますが、それはそれで気に入っているみたいなので良しとします。

近所に模型店がないために、塗料の買い出しに行くのに重たい腰が上がりません。

そのため、家にある塗料で塗装させたため、このような結果に・・・

ガンプラ初心者の塗装

筆塗りの作業も終え、組付けに入り、一度組み上げているものなので、サクサク組み上げていっています。

さすがに、説明書なしという訳にはいきませんが、驚異的なスピードで組み上げていっています。

おそらく、息子の頭の中では、ある程度の設計図ができているのだと思います。

子供の覚えは早いもので、私の想像以上に早く組み上げていました。

ガンプラ初心者の塗装

勉強や記憶力などは、女房に似て良かったと思います。

しかし、新しいものを買うと、居ても立っても居られくなるのは父親譲りです。

先日届いた次のプラモデルのことを考えだしています。

ガンプラ初心者の塗装

もう、袋を開けたくてたまらないらしいです。

今のが完成してからという約束でしたので、頑張って組付け、完成に近づきました。

ガンプラ初心者の塗装

後は、スミ入れと、トップコートのはずだったのですが、次のガンプラの欲望には耐えきれず、ここで終了のようです。

スミ入れは、そのうちにやるらしいですが、いつになることやら・・・

スポンサーリンク